スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク - -
     
今からでも、僕たちでも、できること <11月20日 茅刈り2010>

天気予報はぶっきらぼうに、曇り時々雨、みたいな感じで伝えていた。こりゃ、山の上で雪でもちらついたりしたら笑うしかないな。そう思ったのが前日。朝靄につつまれる林道を走らせながら、今日の天気の実態を窺った。乱暴に杉植林された森を抜けて、高度が徐々にあがると、一年通してでも滅多にないくらいの青空がそこに待ち受けていた。

イソップ物語の北風と太陽の話にあるように、現場に着くなり、僕は今年初めて履いたヒートテックを脱ぎ捨てた。きらきらの日差しに日焼けさえ気になる陽気。みんなにとっては最高の茅刈り日和。僕にとっては最高のCanon日和となった。


祖谷の習わしでは、茅葺き屋根を葺くための茅刈りは11月の戌の日からと言われているらしい。大体11月20日前後。今年はたまたま、初日のイベントを企画した11月20日がその戌の日にあたった。そんな礼儀正しさのお陰で、この快晴が演出されたのかもしれない。村人やちいおりのリピーターなどが集まって、アレックスの簡単な挨拶と、茅刈り名人のレクチャーから一日が始まった。

何も、難しいことはない。ただ、ちょっとしたコツさえ掴めれば、後は慣れるだけ。昔は、村の誰もがやっていたこと。さあ、四の五の言わずにやってみよう。


アレックス・カーも数年ぶりに茅刈りに参加だ。動画の中では、「一年の内の最高の楽しみ」とリップサービスを振りまいているが、40年近く前にわざわざこの地に来て、茅葺きのぼろ家を購入して、茅刈りまで自分でやったアメリカ人という事実を思えば、その発言も強ち誇張ではない。そして、こういう活動がビジネス化できたとき、それを一番楽しみたいのは、アレックス本人かもしれない。白黒写真で見たほっそりとしたブロンドカーリーヘアの美少年のアレックスと、チーズとワインで膨らんだお腹が引っ込まないすっかり中年のアレックスが、何となく一致して見えたのは、今日が初めてかもしれない。



一番上の写真にも出ているスタッフの廣瀬。今年の茅刈り関係をまとめてくれている。一番上の写真を見たとき、誰かが「農協の宣伝っぽいな」と言ってみんなで笑った。今年が初めての茅刈りだが、準備も含めもうここ何日もこの茅場に足を運んでいる。作業はすっかり慣れているみたいだ。



個人的には、こういう光景↑が当たり前になることが、伝統の継承なんだろうと思う。地域の高齢者が幼い頃にみた光景を懐かしみながら、片手間でするだけの作業じゃなく、都市から来る人たちだけの農作業体験じゃなく、茅が農作物になって流通に載ったり、大きな箱物を作っていた公共事業が伝統的建造物の修繕事業へと変わったり、そうなって欲しい。そうなることで、地域を支える20~40代くらいの世代が、しっかりとした生業を持てることにもなる。

実家が建設関係の彼も、「どうしても今までの日本社会の構造上、地方にとっては建設業が経済に占める割合、影響を与える割合は大きいんです。無駄なコンクリートの箱物やダムばかり作りすぎたとは事実かもしれません。ただ、これから地域を活性化していく上で、必要な道路の整備や伝統的景観づくりに重点が置かれていけば、新たな形で建設業は地域社会に大きく貢献できるはずなんです。」と語る。



親子で参加してくれた。父親が鎌で茅を刈り、子供がそれを運ぶ。
「はい、どうぞ。気ぃつけるんよ。」「うん。」

このシーンについては、とやかく書くつもりはない。
この単純作業に、多くが詰まっているように思えてならなかった。




最後は、先ほども紹介した地元の青年に、建設業と観光業の視点でまとめてもらおう。↓
Chiiori Trust 18:10 comments(0) trackbacks(0)
     
スポンサーサイト
スポンサードリンク 18:10 - -
Comment








Trackback

Profile

http://www.chiiori.org/

Editor

Toru Muramatsu

Search

Entry

Comment

  • 谷の天辺の古民家が、生まれ変わります。
    Tadataka Shimotakehara (08/07)
  • Stream of Fall ー秋のせせらぎー
    AM (12/01)
  • 紅葉と呼ばれる景色は、もうそろそろ終わりですが。
    tomoco (11/30)
  • 紅葉と呼ばれる景色は、もうそろそろ終わりですが。
    toru (chiiori) (11/29)
  • 紅葉と呼ばれる景色は、もうそろそろ終わりですが。
    tomoco (11/26)
  • 秋の香りや色はどこでもあるけど、秋の音は結構聞けなくなったんじゃないかな
    chiiori (11/21)
  • 秋の香りや色はどこでもあるけど、秋の音は結構聞けなくなったんじゃないかな
    tomoco (11/19)
  • 枯葉
    chiiori (11/16)
  • 枯葉
    AM (11/15)
  • ファシリテーションは、NPOの救世主になるか NPO自立支援塾
    chiiori (11/14)

Archives

August 2008 - October 2010

Category



Toru's Photo Stream on Flickr DSC_0068

Link

Feed

Others

Sponsored Links

Entry: main  << >>